山歩きと韓国


by futei8

3.11 ジョナス・メカスの映像

3.11 ジョナス・メカスの映像


英語サイトへのリンクジョナス・メカスの日記


以下は日本で放映されたTV番組より静止画像撮影

b0194405_9593792.jpg


b0194405_1002132.jpg


b0194405_1013516.jpg


b0194405_1021760.jpg


b0194405_1023291.jpg


b0194405_1025182.jpg


b0194405_103896.jpg


b0194405_1032864.jpg


b0194405_103468.jpg


b0194405_1075088.jpg


b0194405_108929.jpg


b0194405_1082820.jpg


b0194405_1085021.jpg



b0194405_10968.jpg


b0194405_1093650.jpg


b0194405_1095933.jpg


b0194405_10105139.jpg

b0194405_10111175.jpg


b0194405_10115542.jpg


b0194405_10124290.jpg


b0194405_10133387.jpg


b0194405_1013535.jpg


b0194405_1014133.jpg


b0194405_10143355.jpg


b0194405_10155361.jpg


b0194405_10161435.jpg


b0194405_10164439.jpg


b0194405_1017444.jpg


b0194405_10172650.jpg


b0194405_10183556.jpg


b0194405_1018561.jpg


b0194405_10191483.jpg


b0194405_1019461.jpg


b0194405_1020116.jpg


b0194405_10211399.jpg


b0194405_10213668.jpg


b0194405_10215584.jpg


b0194405_10221540.jpg


b0194405_10223538.jpg


b0194405_1022564.jpg


b0194405_10231651.jpg


参考文献案内

ペトラルカ 『無知について』
近藤 恒一 訳 254頁
■定価 693円
■2010年3月16日
善良だが無知な人間,と同時代知識人に批判されたペトラルカ.アリストテレスこそが〈神〉,その自然哲学に暗いとは,と謗(そし)る敵陣を,人間主義・反権威主義で迎撃し,古典文献収集と言語研究の必要を説いた著者.雄弁の復権,プラトン再読などの基本構想を具体的包括的に述べたルネサンス人文主義(ユマニスム)最初の宣言書.晩年の主著.


ペトラルカ 『ルネサンス書簡集』
近藤 恒一 編訳
■定価 735円(本体 700円 + 税5%)
■1989年9月18日
イタリア文学の三巨星の一人で,ルネサンス運動の首唱者であったペトラルカ(一三〇四―一三七四)は,偉大な詩人であるとともに,常に自己自身を問いつつ哲学するモラリストであった.ここに収録した23篇の手紙は,ペトラルカが親しく同時代人や古代人,後世の人に呼びかけたものでモラリストとしての真骨頂を浮彫りにする.本邦初訳多数.


『ペトラルカ=ボッカッチョ往復書簡』
近藤 恒一 編訳  394頁
■定価 945円(本体 900円 + 税5%)
■2006年12月15日
桂冠詩人と『デカメロン』の著者──ルネサンスの二大文豪の文通は,イタリア都市国家の抗争する時代に文人たちが何を考え,いかに生きたかの証言でもある.著書を贈り写本を集め古典研究をリードしたユマニスムの創始者と偉大なその弟子.晩年の手紙にはペトラルカの叡智が光り,稀有の友情が読みとれる.全書簡本邦初訳.
[PR]
by futei8 | 2011-11-19 10:03